イベント「五感で楽しむ絵本のせかい」のお知らせ(0,1さい向け)

12月15日(土)、0,1さいのお子さんを持つ親子のみなさん向けイベントを催します。

いつも自然観察会などでご一緒させていただいている団体「トリプター」でのイベントで、「五感で楽しむ絵本のせかい」をテーマに、3つの催しがございます。
その中の、第1回目を担当させていただきます。
 
「こどもと感じる季節の便り」と題しまして、季節にまつわる絵本や手あそび、自然のめぐみに触れて、季節を感じながら、五感を豊かに働かせる”あそび”を、みんなで楽しめたらと思っています。
一度きりではなく、一年中、毎日のあそびにつながるようなお話もできたらと思います。
 
お申し込みトリプターHPからお待ちしております!
 
 
以前、『子どもと季節を五感で感じて毎日がもっと豊かになる二十四節気のすすめ』という記事を書きました。
 
二十四節気とは、春夏秋冬の季節を24こに分けて表現したもの。
 
さらに、この記事の中でも触れていますが、
七十二候というのが、季節を72こに若分けて表現したものになります。
 
七十二候は、空や風、太陽や月、植物や動物。身近な自然の移り変わりから季節を表していて、古くから日本で親しまれていました。
昔から人々は自然の移り変わりを五感で感じていたんですねー。
 
ほんの少し季節のことを知ると、お散歩の時間も少し変わるかもしれません。
 
以下、イベントのご案内です!
 
 

五感で楽しむ絵本のせかい
Vol.1「こどもと感じる季節の便り」

【日時】
2018年12月15日(土)13:30-14:45 *集合時間13:25
 
【イベント概要】
空や風、太陽や月、植物や動物。身近な自然の移り変わりから季節を表す「七十二候」(しちじゅうにこう)。古くから日本で親しまれ、人々は五感で季節を感じていました。季節にまつわる音にカラダをゆらし、絵本や手あそび、自然のめぐみに触れながら、子どもと一緒におや子で季節を感じてみましょう。
読み聞かせでは、子ども、学生、大人・・いろいろな声を耳で楽しんでいただきます。
また、鉄琴やライヤーなど優しい音色が特徴的な楽器の音もお楽しみいただきます!
 
【対象】
0歳児、1歳児とそのご家族
(ご兄弟参加の場合のみ年齢対象外のお子さまの同伴参加可能です)
*お子様だけでの参加はご遠慮ください。
 
【参加費】
大人も子どもも、ひとり500円(受講料、保険代)
*お釣りのないようにご用意ください
 
【定員】
10組25名程度(先着順)
 
【ナビゲーター】
浅井 小夜加
(保育ナチュラリスト、ボーイスカウトインストラクター、ガールスカウト指導員)
こども達と自然の中で季節を感じながら、さまざまな活動をしています。
 
【会場】
ワテラスコモン2F ギャラリー
 
【アクセス】
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅徒歩約2分/JR「御茶ノ水」駅徒歩約3分/東京メトロ丸ノ内線「淡路町」駅徒歩約2分
 
【持ち物】
薄手のはんかち(あれば)*手遊びで使います。
 
【お申し込み】
トリプターHPからお願いいたします。
 

ご参加おまちしております!!