子どもの愛しすぎるいいまつがい〜その2〜

「〇〇のチカラ!」とやらを開発しているようで、

さまざまな種類の”チカラ”が続々とリリースされています。

今朝、新しいチカラが生まれたと言うことで、

プレス発表が行われました。

 

「これは、ぶちのチカラです。」

 

絵を見ると、黒い鎌のようなものだったので、

「武器のチカラ?」と聞くと、

「いや、ブチ!」と。

んーーーー難易度高い。

 

「ほら、ちゃんとしなさい!ベチン!とかやるやつあるじゃない。」って

・・・・・・

それ、ムチね!!

そもそも、そのシチュエーションはなんだね笑

ちゃんとしなさい!ベチン!て。どこで見たのさ。

“ぶつ”と”ムチ”が合わさったのかな?

それはさて置き。

 

 

息子、本が好きなのですが、

私が読んであげるときには、難しい言葉はあえて解説しないで本を読んでいます。

なんとなく文脈で意味が分かる言葉は聞いてきませんが、

お話の流れが繋がらないときには、言葉の意味を聞いてくるようです。

 

そうして、語彙力が増えてきた今、いいまつがいもバラエティ豊かで面白くなってきましたね。

朝から大笑いで、一日楽しい気持ちでした。

ありがとう息子。